高井たかし(民進党)公式サイト | 公開座談会:「官民データ活用推進基本法」成立と「個人情報保護法制2000個問題」
27327
single,single-post,postid-27327,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

公開座談会:「官民データ活用推進基本法」成立と「個人情報保護...

07 3月 公開座談会:「官民データ活用推進基本法」成立と「個人情報保護...

昨年末にパネリストとして参加した公開座談会の模様がアップされました。「官民データ活用推進基本法」や「個人情報保護法制2000個問題」などについて語っています。

http://enterprisezine.jp/article/detail/8995
 平成28年12月8日、都市センターホテルにおいて、マイナンバーの利活用を推進する全国75市の首長で構成される「番号創国推進協議会」(会長:横尾俊彦・多久市長)と「日本ユーザビリティ医療情報化推進協議会(JUMP)」(理事長・森田朗・国立社会保障・人口問題研究所所長)は、8日に「官民データ活用推進基本法」の議員立法に関与された国会議員と番号創国推進協議会メンバー、及び経団連が集まり、本件に関する公開座談会を共催した。