高井たかし(民進党)公式サイト | Iot
198
archive,tag,tag-iot,tag-198,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

Iot Tag

02 8月 AR(拡張現実)をご存知でしょうか? 最近話題の「ポケモンG...

AR(拡張現実)をご存知でしょうか? 最近話題の「ポケモンGO」に使われている技術です。 本日出席した総務・内閣・消費者部門合同会議では、「ポケモンGO」への対応について関係省庁からヒアリングを受けました。 「現実には何もいないのに、スマホで写すと画面上にキャラクターが現れる」これがARの一例。 ポケモンだけではありません。 例えば、自分の顔をスマホのカメラで写すと、顔のサイズに合わせて動物の耳や鼻が付いて、ウサギやライオンの様に変身出来るものもあります。 あるいは、これからの天気を知りたい時、目の前の雲を写すと降水確率を予想してくれたりと、既に私達の生活に浸透している技術です。 これで生活が便利になり、ゲームがもっと楽しくなりますが、一方で、新しい問題も生じます。 使う人のマナー、個人情報をどう守るのか、そして、人の精神に与える影響についても考える必要があります。 ただし、慎重になりすぎるあまり規制を強め、技術発展に歯止めがかかり、世界に遅れをとるようなことがあってはなりません。 高井たかしは、このバランスに気を配りながら、私たちの暮らしを豊かにするためのサポート(政策立案)を続けてゆきます。    ...

Read More

07 5月 高井たかしの全力放送!!

今夜10時から「ニコ生放送」やります。最近国会で取り上げた「川内原発は一旦停止すべきではないか?」「なぜ新エネ・省エネは増えないのか?」や「新経済政策(IoT、フィンテック、ドローン、自動走行・・・)」について、思いの丈をお話すると同時に、皆さんからのご質問にできるだけお答えしたいと思います。ぜひご覧ください! http://live.nicovideo.jp/watch/lv262072504 こんにちは!!衆議院議員『高井たかし』ですこの番組は政治の今をお伝えします!...

Read More

07 5月 今夜10時から「ニコ生放送」やります。最近国会で取り上げた「...

今夜10時から「ニコ生放送」やります。最近国会で取り上げた「川内原発は一旦停止すべきではないか?」「なぜ新エネ・省エネは増えないのか?」や「新経済政策(IoT、フィンテック、ドローン、自動走行・・・)」について、思いの丈をお話すると同時に、皆さんからのご質問にできるだけお答えしたいと思います。ぜひご覧ください! http://live.nicovideo.jp/watch/lv262072504...

Read More

09 4月 事務局長を務める民進党情報通信議員連盟(会長:小野次郎参議院...

事務局長を務める民進党情報通信議員連盟(会長:小野次郎参議院議員)第3回会合。 前回に引き続きIoT分野の先進的企業2社からヒアリングを行いました。 特に注目を集めたのは、ドローンとクラウドサービスを組み合わせたソリューションを提供するエアロセンス社。ドローンは「人が操作するからミスが起こる」との考えのもと全て自動制御。現在国内のドローンはほとんどが中国製ですが、中国製ドローンはいつ故障が起こるかわからないため、1機100万円以上のコストをかけて全て国内生産しているとのこと。ドローン自体を販売するのではなく、ドローンを活用したソリューションを提供するビジネスモデルに徹しているそうです。 政府の規制緩和がまだまだ足りないとのこと。特に目視できる範囲の飛行しか認められておらず、夜間飛行も禁止されていますが、自動走行には全く関係ありません。 先般航空法が改正されたばかりですが、早くも課題山積。ドローンはIoT分野の中核を担い、我が国成長戦略のキーワード。ドローンを活用したビジネスが発展するよう、しっかり規制緩和に取り組みます。...

Read More

07 4月 衆議院インターネット審議中継

本日10時05分~10時40分まで、総務委員会にて、今国会18回目の質問に立ちます。 本日は、サイバーセキュリティ、IoT、フィンテック、自動運転、ドローン、デジタルアーカイブ等ICT政策の本丸を質問します。 特に、フィンテックについては、昨日開催した「フィンテック勉強会」で出た政府に対する様々な要望を踏まえた提案型の質問をします。 インターネットで生中継されます(録画でも視聴できます)ので、ぜひご覧ください! http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php このビデオライブラリは、国会審議テレビ中継で収録した音声と映像をそのまま提供しています。...

Read More

07 4月 本日10時05分~10時40分まで、総務委員会にて、今国会1...

本日10時05分~10時40分まで、総務委員会にて、今国会18回目の質問に立ちます。 本日は、サイバーセキュリティ、IoT、フィンテック、自動運転、ドローン、デジタルアーカイブ等ICT政策の本丸を質問します。 特に、フィンテックについては、昨日開催した「フィンテック勉強会」で出た政府に対する様々な要望を踏まえた提案型の質問をします。 インターネットで生中継されます(録画でも視聴できます)ので、ぜひご覧ください! http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php...

Read More

25 3月 維新の党と民主党が統一会派を組んではじめての議員連盟を立上げ...

維新の党と民主党が統一会派を組んではじめての議員連盟を立上げました。その名も「民主党・維新の党統一会派 情報通信議員連盟」。 会長は維新の党の小野次郎政調会長、幹事長は民主党の奥野総一郎衆議院議員(総務委員会筆頭理事)、事務局長は私、と言う布陣です。 まもなく「民進党」が結党され、統一会派は解消されますが、今後は「民進党 情報通信議員連盟」としてICT(情報通信)政策について議論を深めてまいります。 第1回目は総務省・経済産業省の両省から「IoT政策」についてヒアリングを行いました。次回以降は、できるだけ民間の先進的取組みをお聞きしたいと思っております。この議員連盟でぜひプレゼンしたいという方がいらっしゃったら、ぜひご一報ください。 ...

Read More

09 10月 【韓国IT視察(その5)ソウル市役所】 ソウル市情報企画課の...

【韓国IT視察(その5)ソウル市役所】 ソウル市情報企画課のキム課長からお話を伺いました。 ソウル市は国連の発表する電子自治体指標で、2位のニューヨークを大きく引き離し、断トツの6年連続世界一。 市内972ヵ所で無料WiFiを提供。今年末までに1500ヵ所に拡大する予定。地下鉄では大手携帯3社が無料でWiFiを提供中。 携帯会社、銀行等と連携し、無料スマホ充電サービスを340ヵ所で実施しており、今後更に増やす予定。 ホームページは全職員が更新可能で、市民も自由に書き込める。「1000万創造オアシス」ページでは、市民からの提案をいつでも受け付けており、政策決定プロセスも全て市民に公開。 市職員の公費支払いは全てクレジットカードで行われ、その記録は全てホームページ「開かれたデータ広場」で公開される(市職員がいつ、どこで、なにを食べたかまで公開される)。 行政が保有する情報500種類のうち150種類を公開(オープンデータ)している。これらのデータを民間企業が活用してサービス開発を行うことが可能で、2000億円以上の経済効果を期待している。 今後のソウル市の電子自治体戦略は、以下の4分野に集中して進める予定。 ① 「ビックデータ・オープンデータ」。データの量ではなく意味のあるデータを出すことが大事。成功例としては、深夜バスの路線を決めるため、携帯電話30億コールのデータを収集・分析し、携帯電話の発信位置と所有書の請求書の住所をマッチングし、最適な深夜バス路線を作ったところ、9路線で1日平均7400名に利用され、黒字を計上しており、市民アンケートによる「市民が選んだ最高の政策」に選ばれた。今後、自動車事故危険地域の予測や公共施設の建設候補地の決定にも活用する予定。 ② 「モバイル市政」。「MVoting」というスマホアプリを開発し、市民が誰でも気軽にスマホで投票できる仕組みを作った。政策テーマ毎に投票対象者をセットできるのが特徴。また市民が自らの提案に対して、対象者を決めて投票を求めることもできる。来年度予算(年2.5兆円)のうち、市民が投票によって決めることができる事業の予算を50億円計上。 ③ 「IoT」。市の課題をテストベットで住民が体験し、解決する仕組み。具体的には、伝統的家屋が集まる地域「北村」における騒音や違法駐車等の迷惑行為を解決するため、市は公共WiFiとCCTVを設置し、これを民間に開放。民間企業が歩行者のための多言語地図を作成するなど活用している。 ④ 「グローバル協力」。世界92都市が参加する電子自治体協議会「WeGO」を主宰。インドのムンバイ市や日本の千葉市に「FixMyStreet」を導入するなど、成果を挙げている。 情報企画課は職員数250名。このうち8割がIT専門家。 市役所全体では、各部局に約1000名のIT専門家がいる。...

Read More