高井たかし(民進党)過去ブログ | わが国のIT戦略を策定するキーマンを講師にお招きして開催している「IT戦略研究会」。 第1回目は自民党IT戦略特命委員長の平井卓也衆議院議員。 第2回目は総務省情報通信国際戦略局の谷脇康彦局長。 そして今回、第3回目は慶応義塾大学の中村伊知哉教授をお迎えして、開催いたしました。 中村教授は、郵政省(現総務省)出身で、私の直属の上司でした。1997年の橋本行革(省庁再編)時の責任者で、郵政省が総務省へ再編となった結果の責任を取って郵政省を辞められましたが、退官後も政府の審議会委員など要職に就かれており、本日も「2020年東京オリ・パラに向けてのIoT・AIの展望と影響」と題して、多岐にわたるテーマでご講演を頂きました。 また、毎回講師だけでなく、総務省の先輩・同期・後輩もゲストにお招きしており、講演後には、妻がつくった軽食をつまみながら、わが国のIT戦略の向かうべき方向性について、参加いただいたIT企業の皆さまと議論を深めて頂きました。 IT政策づくりを担う政治家・官僚と、IT分野の最前線で働かれているIT企業の皆さまとのコミュニケーションを図ることが、より良い政策づくりにつながると信じています。 次回は2月22日(水)19時~厚生労働省の大橋審議官をお招きして、今話題の「医療・介護データの利活用」についてご講演を頂く予定です。ご関心のある方はご案内状を送りますので、メッセージをください。
26873
single,single-post,postid-26873,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

わが国のIT戦略を策定するキーマンを講師にお招きして開催して...

19 1月 わが国のIT戦略を策定するキーマンを講師にお招きして開催して...

わが国のIT戦略を策定するキーマンを講師にお招きして開催している「IT戦略研究会」。

第1回目は自民党IT戦略特命委員長の平井卓也衆議院議員。
第2回目は総務省情報通信国際戦略局の谷脇康彦局長。
そして今回、第3回目は慶応義塾大学の中村伊知哉教授をお迎えして、開催いたしました。

中村教授は、郵政省(現総務省)出身で、私の直属の上司でした。1997年の橋本行革(省庁再編)時の責任者で、郵政省が総務省へ再編となった結果の責任を取って郵政省を辞められましたが、退官後も政府の審議会委員など要職に就かれており、本日も「2020年東京オリ・パラに向けてのIoT・AIの展望と影響」と題して、多岐にわたるテーマでご講演を頂きました。

また、毎回講師だけでなく、総務省の先輩・同期・後輩もゲストにお招きしており、講演後には、妻がつくった軽食をつまみながら、わが国のIT戦略の向かうべき方向性について、参加いただいたIT企業の皆さまと議論を深めて頂きました。

IT政策づくりを担う政治家・官僚と、IT分野の最前線で働かれているIT企業の皆さまとのコミュニケーションを図ることが、より良い政策づくりにつながると信じています。

次回は2月22日(水)19時~厚生労働省の大橋審議官をお招きして、今話題の「医療・介護データの利活用」についてご講演を頂く予定です。ご関心のある方はご案内状を送りますので、メッセージをください。