高井たかし(民進党)過去ブログ | 「ぐるーん」が主催する毎年恒例のイベント「夏の高島サバイバル」に参加してきました。 児童擁護施設の子どもたちや一般家庭の子どもたちが、4つのチームに分かれて、宝探しや火おこし、空き缶でのごはん炊き、ソーラーバルーンづくり等を競い合いました。最初はもじもじしていた子どもたちも、帰る頃にはすっかり仲よくなり、サポートする大人たちの絆もしっかり深まりました。 児童擁護施設を訪問し、抱っこする活動から始めた「ぐるーん」ですが、近年は里親・里子のマッチングなどにも力を入れています。 これからも「ぐるーん」の活動に積極的に参加し、児童擁護、里親・里子の問題にも深く関わってゆきたいと思っています。
23897
single,single-post,postid-23897,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

「ぐるーん」が主催する毎年恒例のイベント「夏の高島サバイバル...

19 7月 「ぐるーん」が主催する毎年恒例のイベント「夏の高島サバイバル...

「ぐるーん」が主催する毎年恒例のイベント「夏の高島サバイバル」に参加してきました。

児童擁護施設の子どもたちや一般家庭の子どもたちが、4つのチームに分かれて、宝探しや火おこし、空き缶でのごはん炊き、ソーラーバルーンづくり等を競い合いました。最初はもじもじしていた子どもたちも、帰る頃にはすっかり仲よくなり、サポートする大人たちの絆もしっかり深まりました。

児童擁護施設を訪問し、抱っこする活動から始めた「ぐるーん」ですが、近年は里親・里子のマッチングなどにも力を入れています。

これからも「ぐるーん」の活動に積極的に参加し、児童擁護、里親・里子の問題にも深く関わってゆきたいと思っています。

Tags: