高井たかし(民進党)過去ブログ | 美作市作東町で行われた「黒石健太郎個人演説会」で応援弁士に立ちました。 江田五月参議院議員が、「40年間の議員生活で、作東町の演説会にこんなに人が集まったのは初めて」とおっしゃっていましたが、用意した椅子はあっという間になくなり、次々と椅子を増やしても足りないくらいの聴衆が集まりました。 私からは、 「昨年9月19日の悔しさを思い出してほしい。その9ヶ月前の衆議院選挙では全く争点にならなかった『安保法制』が強行採決されたことを。今回だって同じ。3分の2を阻止できなければ、必ず憲法改正は発議される。同じ過ちを繰り返すわけにはいかない。岡山の1議席で3分の2を阻止しよう!」 と訴えました。 一人でも多くの人に、この「危機感」を共有してほしい。
23383
single,single-post,postid-23383,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

美作市作東町で行われた「黒石健太郎個人演説会」で応援弁士に立...

29 6月 美作市作東町で行われた「黒石健太郎個人演説会」で応援弁士に立...

美作市作東町で行われた「黒石健太郎個人演説会」で応援弁士に立ちました。

江田五月参議院議員が、「40年間の議員生活で、作東町の演説会にこんなに人が集まったのは初めて」とおっしゃっていましたが、用意した椅子はあっという間になくなり、次々と椅子を増やしても足りないくらいの聴衆が集まりました。

私からは、

「昨年9月19日の悔しさを思い出してほしい。その9ヶ月前の衆議院選挙では全く争点にならなかった『安保法制』が強行採決されたことを。今回だって同じ。3分の2を阻止できなければ、必ず憲法改正は発議される。同じ過ちを繰り返すわけにはいかない。岡山の1議席で3分の2を阻止しよう!」

と訴えました。

一人でも多くの人に、この「危機感」を共有してほしい。