高井たかし(民進党)過去ブログ | 尊敬する吉岡秀人先生が、毎年「父の日」に来岡し行うカモン美容室が主催する講演会に今年も参加しました。 吉岡先生はミャンマーを中心に途上国の小児医療を無償で行い、これまで1万人以上の子どもたちの命を救ってきました。ジャパンハートの活動はますます拡大し、年間700名以上の医療関係者が海外医療ボランティア活動に従事しているそうです。 今年の講演も素晴らしく「目から鱗(ウロコ)」の言葉の連続でした。 講演の後の第二部は、岡山大学の国際医療勉強会「ILOHA(いろは)」の学生が主催するトークセッション。「政治に期待すること」というテーマで私も発言を求められたので、次のようなことを申し上げました。 ○ 日本のODA(政府開発援助)の大半は道路や橋の建設といった経済インフラ支援であり、しかも有償。他先進国は医療保健や上下水道整備といった社会インフラ支援が多く、ほとんどが無償。 ○ わが国のODA全体に占める医療保健分野の割合はわずか2%。先進国平均15%からも大きく劣る。一方アンケートによれば、国民の7割は医療保健分野の支援を望んでいる。 ○ ジャパンハートに参加する医療関係者は全員ボランティアで旅費まで自費であるが、せめて旅費や滞在費くらい政府が支給すべきであり、国会でも実現するよう取組んでいる。 ○ 若き医師が発展途上国で医療に従事することはわが国の医療技術の向上にもプラスで、医師が帰国してからの成果に期待できる。まさに先生が言う「情けは人のためならず」であり、政治の力でしっかり取り組みたい。 懇親会では、すっかりILOHAの学生達と意気投合。若き医師の卵たちが、医療の未来を憂いて議論する姿に感動しました。毎週木曜日に勉強会を行っており、傍聴可能とのこと。今度聴きに行こうと思います。
23215
single,single-post,postid-23215,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

尊敬する吉岡秀人先生が、毎年「父の日」に来岡し行うカモン美容...

21 6月 尊敬する吉岡秀人先生が、毎年「父の日」に来岡し行うカモン美容...

尊敬する吉岡秀人先生が、毎年「父の日」に来岡し行うカモン美容室が主催する講演会に今年も参加しました。

吉岡先生はミャンマーを中心に途上国の小児医療を無償で行い、これまで1万人以上の子どもたちの命を救ってきました。ジャパンハートの活動はますます拡大し、年間700名以上の医療関係者が海外医療ボランティア活動に従事しているそうです。

今年の講演も素晴らしく「目から鱗(ウロコ)」の言葉の連続でした。

講演の後の第二部は、岡山大学の国際医療勉強会「ILOHA(いろは)」の学生が主催するトークセッション。「政治に期待すること」というテーマで私も発言を求められたので、次のようなことを申し上げました。

○ 日本のODA(政府開発援助)の大半は道路や橋の建設といった経済インフラ支援であり、しかも有償。他先進国は医療保健や上下水道整備といった社会インフラ支援が多く、ほとんどが無償。
○ わが国のODA全体に占める医療保健分野の割合はわずか2%。先進国平均15%からも大きく劣る。一方アンケートによれば、国民の7割は医療保健分野の支援を望んでいる。
○ ジャパンハートに参加する医療関係者は全員ボランティアで旅費まで自費であるが、せめて旅費や滞在費くらい政府が支給すべきであり、国会でも実現するよう取組んでいる。
○ 若き医師が発展途上国で医療に従事することはわが国の医療技術の向上にもプラスで、医師が帰国してからの成果に期待できる。まさに先生が言う「情けは人のためならず」であり、政治の力でしっかり取り組みたい。

懇親会では、すっかりILOHAの学生達と意気投合。若き医師の卵たちが、医療の未来を憂いて議論する姿に感動しました。毎週木曜日に勉強会を行っており、傍聴可能とのこと。今度聴きに行こうと思います。