高井たかし(民進党)過去ブログ | 全国空襲被害者連絡協議会の皆さんが、「空襲被害者等援護法」制定に向けての打ち合わせに来られました。 先日、日弁連も総理宛に要望書を提出して頂き、機運は高まってきました。 第二次世界大戦の我が国の空襲被害者は30万人とも50万人とも言われていますが、いまだ国が調査すら行っていません。軍人に対する補償が53兆円にものぼっていることと比較しても、あまりにも対応が悪すぎます。 最高裁でも「立法で解決すべき」との判決がでており、一日も早く法律を制定できるよう、議員連盟事務局次長として全力を尽くします。
19362
single,single-post,postid-19362,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

全国空襲被害者連絡協議会の皆さんが、「空襲被害者等援護法」制...

18 11月 全国空襲被害者連絡協議会の皆さんが、「空襲被害者等援護法」制...

全国空襲被害者連絡協議会の皆さんが、「空襲被害者等援護法」制定に向けての打ち合わせに来られました。先日、日弁連も総理宛に要望書を提出して頂き、機運は高まってきました。

第二次世界大戦の我が国の空襲被害者は30万人とも50万人とも言われていますが、いまだ国が調査すら行っていません。軍人に対する補償が53兆円にものぼっていることと比較しても、あまりにも対応が悪すぎます。

最高裁でも「立法で解決すべき」との判決がでており、一日も早く法律を制定できるよう、議員連盟事務局次長として全力を尽くします。