高井たかし(民進党)過去ブログ | 民進党の衆議院議員高井崇志の過去ブログ「たたかい日記」。
0
home,blog,paged,paged-8,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

高井たかし(民進党)過去ブログ

14 2月 毎月1回、後援会副会長のご自宅で開催している「美女美男の会」...

毎月1回、後援会副会長のご自宅で開催している「美女美男の会」。 本日は、昨秋の岡山県議会補欠選挙で初当選された大塚愛さんも来てくれました。 岡山県議会での初めての質問で、「原発災害を繰り返さないために」との質問をされたと聞いて、選挙を応援した一人としてとても嬉しくなりました。 私も、民進党のエネルギー環境調査会副会長として、党内で議論を進めている「2030年代原発ゼロの前倒し」について、「反対意見もあるが、何としても党内をまとめたい」と決意を述べました。...

Read More

14 2月 ノートルダム清心学園の渡辺和子理事長の追悼ミサに参列いたしま...

ノートルダム清心学園の渡辺和子理事長の追悼ミサに参列いたしました。 200万部を超えるベストセラーとなった著書「置かれた場所に咲きなさい」が有名ですが、その人生も壮絶で、若干9歳の時に「二・二六事件」で陸軍教育総監だったお父様が目の前で凶弾に倒れ、36歳の若さでノートルダム清心女子大学の学長に就任。以後27年間学長を務め、90歳となる現在も「生涯現役」をモットーに理事長を務めておられました。 本日も渡辺理事長を慕う卒業生が全国から集まり、岡山国際ホテルは溢れんばかりの参列者で埋め尽くされました。 渡辺和子理事長の名言はたくさんありますが、私は次の一節が好きです。 「どうしても咲けない時もあります。雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花がより大きく、美しいものとなるために。」...

Read More

14 2月 ノートルダム清心学園の渡辺和子理事長の追悼ミサに参列いたしま...

ノートルダム清心学園の渡辺和子理事長の追悼ミサに参列いたしました。 200万部を超えるベストセラーとなった著書「置かれた場所に咲きなさい」が有名ですが、その人生も壮絶で、若干9歳の時に「二・二六事件」で陸軍教育総監だったお父様が目の前で凶弾に倒れ、36歳の若さでノートルダム清心女子大学の学長に就任。以後27年間学長を務め、90歳となる現在も「生涯現役」をモットーに理事長を務めておられました。 本日も渡辺理事長を慕う卒業生が全国から集まり、岡山国際ホテルは溢れんばかりの参列者で埋め尽くされました。 渡辺和子理事長の名言はたくさんありますが、私は次の一節が好きです。 「どうしても咲けない時もあります。雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花がより大きく、美しいものとなるために。」...

Read More

08 2月 予算委員会で質問に立ちました。 党からの指示により、質問のテ...

予算委員会で質問に立ちました。 党からの指示により、質問のテーマは「天下り」。 「天下り」はなぜ問題なのか? たくさん問題がありますが、最大の問題は「税金のムダ遣い」につながるからです。天下り先を確保するために、本来の必要性とは別に組織を温存したり、新設したり、必要でない事業に税金が投入されるからです。 文部科学省の天下りが問題になっていますが、10年前の国家公務員法改正による現行「天下り規制」がそもそも機能せず、有名無実化しており、霞が関全体の問題です。 単なる批判ではなく対案を示すことが重要であり、私からは、天下り規制を厳格にするために、「退職後5年間の利害関係企業等への再就職の禁止」と「刑事罰の適用」(現行制度は懲戒処分のみのため、退職者が違反しても全く罪に問われません)を提案しました。 併せてこの問題は、早期退職勧奨(いわゆる「肩たたき」)を生み出す公務員の人事制度そのものを見直さなければ解決しないことも指摘しました。 ここ数年、政治がノーチェックだった天下りの問題に対して、今回の事件を契機として、抜本的に取り組まなければなりません。この問題は当事者である政府(行政府)に任せていては「お手盛り」となってしまいます。与野党を超えて政治(立法府)がしっかりと改善策を示すことが重要です。...

Read More

05 2月 明日(月曜日)の予算委員会で質問に立ちます。 党からの指示に...

明日(月曜日)の予算委員会で質問に立ちます。 党からの指示により、私に与えられたテーマは「天下り問題」。 党の「ムダ遣い解消PT」事務局長としてこの問題を取り上げてきた立場から、問題が発覚した文部科学省に限らず、霞が関全体に潜む問題だと感じており、その観点から質問を準備しています。 また、同PTが民進党HP上に開設した「目安箱」に投書されたものの中からも取り上げます。「声をあげたくても、どこに伝えていいかわからない」そういう「声なき声」をしっかり汲み上げる政治を行いたいと常々思っており、明日の質問で「目安箱」への投書が増えればいいなと思っています。 公務員出身者として、公務員の再就職の問題は、単なる「天下り批判」で終わらせてはいけないと思っています。公務員の人事・定年制度の見直しと併せてセットで議論すべき課題であり、批判ではなく、対案を出して議論したいと思います。 明日(月曜日)午後2時34分~3時22分までの48分間です。 残念ながらテレビ中継はありませんが、インターネットで生中継されます(録画でも視聴できます)ので、ぜひご覧ください。 http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php...

Read More

05 2月 明日(月曜日)の予算委員会で質問に立ちます。 党からの指示に...

明日(月曜日)の予算委員会で質問に立ちます。 党からの指示により、私に与えられたテーマは「天下り問題」。 党の「ムダ遣い解消PT」事務局長としてこの問題を取り上げてきた立場から、問題が発覚した文部科学省に限らず、霞が関全体に潜む問題だと感じており、その観点から質問を準備しています。 また、同PTが民進党HP上に開設した「目安箱」に投書されたものの中からも取り上げます。「声をあげたくても、どこに伝えていいかわからない」そういう「声なき声」をしっかり汲み上げる政治を行いたいと常々思っており、明日の質問で「目安箱」への投書が増えればいいなと思っています。 公務員出身者として、公務員の再就職の問題は、単なる「天下り批判」で終わらせてはいけないと思っています。公務員の人事・定年制度の見直しと併せてセットで議論すべき課題であり、批判ではなく、対案を出して議論したいと思います。 明日(月曜日)午後2時34分~3時22分までの48分間です。 残念ながらテレビ中継はありませんが、インターネットで生中継されます(録画でも視聴できます)ので、ぜひご覧ください。 http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php...

Read More

05 2月 毎月第一日曜日は「京橋朝市」からスタート。 今朝はあいにくの...

毎月第一日曜日は「京橋朝市」からスタート。 今朝はあいにくの雨でしたが、1軒1軒のお店の方々にご挨拶して回りました。 岡山に戻って政治活動を始めた時から12年間毎月通い続けていますが、ようやく「高井さんは毎月来よるなあ・・・」と言っていただけるようになりました。 「継続は力なり」を実感できる嬉しい瞬間です。...

Read More

04 2月 高井たかしの全力放送!!

本日22時~ニコ生やります! 来週月曜日の予算委員会で「天下り問題」について質問に立つ予定なので、その話を中心に、今何かと話題の「トランプ新大統領」や「共謀罪」などについてもお話いたします。 また民進党「エネルギー環境調査会」において、民進党の「原発ゼロ」に対する方針を決めるべく議論が進んでいますが、その辺もできるだけお話いたします。(マスコミの関心が高く、しょっちゅう取材に来ます。) ぜひ皆さん、奮ってご視聴ください! http://live.nicovideo.jp/watch/lv289501736 こんにちは!!衆議院議員『高井たかし』ですこの番組は政治の今をお伝えしたり、分か...

Read More

04 2月 本日22時~ニコ生やります! 来週月曜日の予算委員会で「天下...

本日22時~ニコ生やります! 来週月曜日の予算委員会で「天下り問題」について質問に立つ予定なので、その話を中心に、今何かと話題の「トランプ新大統領」や「共謀罪」などについてもお話いたします。 また民進党「エネルギー環境調査会」において、民進党の「原発ゼロ」に対する方針を決めるべく議論が進んでいますが、その辺もできるだけお話いたします。(マスコミの関心が高く、しょっちゅう取材に来ます。) ぜひ皆さん、奮ってご視聴ください! http://live.nicovideo.jp/watch/lv289501736...

Read More

01 2月 民進党:13府省庁に天下り実態調査 – 毎日新聞

ムダ遣い解消PTのヒアリングが記事になりました。 http://mainichi.jp/articles/20170201/k00/00m/010/075000c  民進党は31日、文部科学省の天下りあっせん問題を受け、13府省庁と内閣人事局の幹部から官僚の再就職の実態を聞き取り調査した。文科省以外の12府省庁は違法な天下りあっせんについて「把握していない」などと否定した。江田憲司代表代行は「われわれの観点から調査を行っていく」と述べ、政府の全府省庁調査とは別に、党として実態解明を目指す考えを示した。...

Read More

01 2月 12府省庁の幹部らあっせん否定 組織的天下り、民進聴取

ムダ遣い解消PTのヒアリングが記事になりました。 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017013101001795.html  文部科学省の組織的天下り問題を受け、民進党は31日、内閣部門などの合同会議を国会内で開き、13府省庁からOB職員の再就職状況などをヒアリングした。文科省を除く12府省庁の幹部らは、人事課などを通じた組織的な再就職のあっせんはしていないと述べた。 利害関係のある企…...

Read More

01 2月 民進党「ムダ遣い解消PT・内閣部門合同会議」で、天下りの多い...

民進党「ムダ遣い解消PT・内閣部門合同会議」で、天下りの多い13省庁からヒアリングを行いました。 国家公務員法の「再就職(天下り)規制」を遵守するための取組みは、各省庁バラバラで驚きました。 特に、退職後に短期間で再就職しているケースについて、「どのような経緯で再就職を行ったのか?(現職時に求職活動を行っていたら違法)」などの確認を行っている省庁は半数で、半数の省庁は「全く関知していない」との回答。一方で、この規制を所管する内閣人事局は「各省庁に対して疑わしい場合は確認するよう要請している」としています。 「再就職(天下り)規制」の法律が守られているか否か、各省庁(人事担当部局)はチェックする責務があるはずで、職務怠慢と言わざるを得ません。 公務員の再就職は一概に否定すべきものではありませんが、現行法制度は抜け道が多く、運用上も問題が多すぎるため、実態に合った法改正が必要であると痛感しました。 今後、法改正案を提出すべく、まずは党内で議論してまいります。...

Read More

01 2月 国会開会中、月1回開催される林英臣先生の「綜学勉強会」に参加...

国会開会中、月1回開催される林英臣先生の「綜学勉強会」に参加。 「大和言葉の人生観」についてのご講義でしたが、時宜を得たお話を伺うことができました。 先生が最後におっしゃった言葉、 「トランプ大統領が誕生し、中国は虎視眈々と覇権を狙っている。ここ数年間世界は激動の時代を迎え、日本もかつてない危機を迎える。このような時にこそ政治家の真価が問われる。」 胸に突き刺さりました。 このような時代に国会議員として働かせていただいている使命をしっかり肝に銘じて全身全霊職務に励みます。...

Read More

31 1月 事務局長を務める「ムダ遣い解消プロジェクトチーム(ダレノミク...

事務局長を務める「ムダ遣い解消プロジェクトチーム(ダレノミクス)」。 本日は、東京オリンピック・パラリンピック予算の中で、政府がこれまで大会の成功に「直接資する」として公表している予算以外の「大会関連予算」についてヒアリングしました。 例えば、「大会会場周辺の道路輸送インフラの整備」や「首都圏空港の機能強化」「サイバーセキュリティ対策」「WiFi環境整備」「円滑な出入国管理体制の整備」等の予算総額は明らかになっていません。 大会に直接かかる予算は1.6~1.8兆円と試算されていますが、それ以外にも多くの「関連予算」が既に来年度予算として計上されています。 こうした「関連予算」の総額はいくらなのか?ムダ遣いはないのか?等々何も明らかになっていません。 本日のヒアリングでも「予算額は○○の内数」という回答が多く、結局総額は明らかになりませんでした。 国民の皆さんが「知りたい」と思うことを、国民を代表して「政府から聞き、公表する」ことは国会議員の責務であり、これからも政府が出したがらない「不都合な情報」を少しでも公開できるように全力を尽くします。...

Read More

31 1月 虐待、発達障害、非行など様々な問題を抱える子どもたちを引き取...

虐待、発達障害、非行など様々な問題を抱える子どもたちを引き取り育てる「治療的里親」として有名な「土井ホーム」の土井高徳先生。 かねてより一度お話してみたいと思っていたところ、「ぐるーん」の皆さんのお取り計らいで、朝食をご一緒する幸運に恵まれました。 先生からは多くのことを教えて頂きましたが、中でも、「子どもの貧困の放置による経済的損失は、15歳の子ども1学年だけでも約2.9兆円に達し、政府の財政負担は1.1兆円増加する」という数字を教えてもらい、「やっぱり」と思いました。 児童養護・里親・児童相談所等々の問題について議論を交わしましたが、最後は「お金(予算)が足りない」という問題に行き尽きます。 次の総選挙は、「子育て・教育予算の倍増(5兆円→10兆円)」を最大の公約に掲げて闘います。(倍増してようやく先進国並みなのですから。)...

Read More

31 1月 おかやまいっぽんが主催する野党4党による街頭演説会に参加し、...

おかやまいっぽんが主催する野党4党による街頭演説会に参加し、次のとおり訴えました。 「民進党は他の野党に比べて脱原発の取組みが遅れていたが、昨日、副会長を務めるエネルギー環境調査会として脱原発に大きく踏み込んだ政策をまとめる方針を決めた。3月の党大会までに党内をまとめて発表するので期待してください。」 ※「おかやまいっぽん」とは https://www.facebook.com/okayama1pon/posts/1293327807426472?__mref=message_bubble...

Read More

31 1月 おかやまいっぽんが主催する野党4党による街頭演説会に参加し、...

おかやまいっぽんが主催する野党4党による街頭演説会に参加し、次のとおり訴えました。 「民進党は他の野党に比べて脱原発の取組みが遅れていたが、昨日、副会長を務めるエネルギー環境調査会として脱原発に大きく踏み込んだ政策をまとめる方針を決めた。3月の党大会までに党内をまとめて発表するので期待してください。」 ※「おかやまいっぽん」とは https://www.facebook.com/okayama1pon/posts/1293327807426472?__mref=message_bubble...

Read More

29 1月 福田学区で開催した「高井たかしと語る会」。 今回は、福田学区...

福田学区で開催した「高井たかしと語る会」。 今回は、福田学区在住の後援会メンバーが少ないことと、秘書が体調不良でダウンしており、事前の周知活動ができなかったため、少人数の参加者でしたが、予定通り2時間みっちり語り合いました。 少人数で膝を突き合わせて語り合うのが「語る会」の醍醐味。これからも少数精鋭で語り合いたいと思います。...

Read More

29 1月 週末の「マラソン街宣」は県道児島線を25km走りました。 「...

週末の「マラソン街宣」は県道児島線を25km走りました。 「マラソン街宣」では、すれ違う車一台一台に手を振りながら走っています。1時間に約1800台の車とすれ違い、このうち6分の1の約300台の車から手を振り返してくださいます。今日は4時間走ったので、7200台の車とすれ違い、1200台の車から手を振り返してもらった計算になります。(週末は複数名が乗車していることが多いので、推定1万~2万人が私を見てくれたことになります。) 趣味と実益を兼ねた「マラソン街宣」。これからも続けようと思います。...

Read More

29 1月 週末の「マラソン街宣」は県道児島線を25km走りました。 「...

週末の「マラソン街宣」は県道児島線を25km走りました。 「マラソン街宣」では、すれ違う車一台一台に手を振りながら走っています。1時間に約1800台の車とすれ違い、このうち6分の1の約300台の車から手を振り返してくださいます。今日は4時間走ったので、7200台の車とすれ違い、1200台の車から手を振り返してもらった計算になります。(週末は複数名が乗車していることが多いので、推定1万~2万人が私を見てくれたことになります。) 趣味と実益を兼ねた「マラソン街宣」。これからも続けようと思います。...

Read More

26 1月 12月13日 2016年日本政治を振り返って~三ツ星議員と語...

「2016年日本政治を振り返って~三ツ星議員と語る~」の模様がNPO法人「万年野党」のHPに掲載されました。 「国会は1年中開くべき」という私の持論を語っていますので、ぜひご覧ください。 http://yatoojp.com/220161213seisakucafe_archive/ さる2016年12月13日、東京 渋谷にて 「2016年日本政治を振り返って~三ツ星議員と語る~」を開催しました。 ...

Read More