高井たかし(民進党)過去ブログ | 民進党の衆議院議員高井崇志の過去ブログ「たたかい日記」。
0
home,blog,paged,paged-45,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

高井たかし(民進党)過去ブログ

30 7月 「ギャンブル依存症対策推進のための超党派勉強会」の設立総会に...

「ギャンブル依存症対策推進のための超党派勉強会」の設立総会に出席いたしました。 先月、内閣委員会でも取り上げたギャンブル依存症の問題。我が国では、パチンコや競馬・競輪等の公営競技はギャンブルではない、という建前であるため、ギャンブル依存症対策が諸外国に比べて全くできていません。一日も早く法整備を含めて、対策を講ずる必要があります。 IR法案(カジノ法案)の審議に合わせて、しっかり議論を進めてゆきます。...

Read More

29 7月 子ども・被災者支援議員連盟に出席いたしました。 本日は、福島...

子ども・被災者支援議員連盟に出席いたしました。 本日は、福島県からの自主避難者3名からヒアリングを行いました。政府が来年度末で打切りを決めた住宅支援の延長を涙ながらに訴えられました。 復興庁からは、「災害救助法に基づく住宅支援は来年度末で打切るが、家賃補助を含めた何らかの支援策を福島県が検討中であり、国としてもできるだけ支援したい。」との説明があったので、 私から、「先日岡山で開催された自主避難者交流会でも感じたことだが、国は福島県に責任を押し付けすぎる。原発事故の責任は福島県ではなく国である。国が主体的に新たな住宅支援を決めるべき。避難者の生活設計を考えれば、一日も早く決めて発表すべきだ。」と申し上げました。 新たな住宅支援は、議員連盟として、正式に復興大臣に要請することになりました。私も東日本大震災復興特別委員会の理事として、この問題には引き続き全力で取組んでまいります。...

Read More

29 7月 今朝の維新の党部会。前半は、民主党の前原誠司議員、小川淳也議...

今朝の維新の党部会。前半は、民主党の前原誠司議員、小川淳也議員が来られて、民主党が準備している「財政健全化推進法」の説明を受けました。 ①補正予算は特別な場合に限ること(補正予算のバラマキが財政健全化を阻害しているという認識) ②10年間を見通した財政運営戦略を定め、閣議決定し、国会に報告すること ③財務省の予算査定状況をインターネット等で随時公表すること ④国会に行政監視院を設置し、経済財政動向の分析や、計画との整合性・実施状況のチェックを行うこと ⑤マイナンバーやITを積極的に活用すること などが盛り込まれた法案で、前向きに評価したいと思います。今後、両党で共同提出できるか議論を進めることになりました。 後半は、全国小売酒販売組合中央会の松田会長はじめ幹部の皆さまが来られ、大手スーパー等のダンピングまがいのビール販売等に対する問題点を訴えられました。行き過ぎた競争がもたらずゆがみに対しては、きちんと対処する必要があると感じました。この点も引き続き党として議論してまいります。...

Read More

29 7月 新たな岡山市総合計画策定に向けたワークショップを開催します|...

岡山市がまちづくりのワークショップを開催するそうです。本日が申し込みの締切り日です。ご関心のある方は参加されてはいかがでしょうか?(私も参加したかったのですが、別の予定が入っており、参加できません。参加された方はぜひ様子を教えてください。) http://www.city.okayama.jp/seisaku/sougoukeikaku/sougoukeikaku_t00001.html 岡山市のトッピクス情報です。...

Read More

27 7月 土・日・月曜日の3連荘、岡山駅ビックカメラ前で街頭演説を行い...

土・日・月曜日の3連荘、岡山駅ビックカメラ前で街頭演説を行いました。演説内容はもちろん「安保法制」と「新国立競技場問題」。 同じ内容を同じ場所でやるのもいかがか…と思いましたが、岡山市内で一番人通りの多い場所であり、曜日や時間帯が変われば、聞いてくださる方も変わるだろうと思い、この場所でやり続けました。 ご近所でお仕事されている方や、お客様をお待ちのタクシードライバーの皆さまにはご迷惑だったかもしれません。申し訳ありませんでした。...

Read More

27 7月 補佐官 安保発言めぐり波紋 – Yahoo!ニュ...

先日のブログでも書きましたが、安保法制に対する自民党の皆さんの発言を聞いていると、これが自民党の本音である気がしてなりません。(先日、岡山の某代議士も、自身のパーティーで、「合憲であるという説明はせずに、必要論だけを唱えていた」という報告を聞きました。) どんなに必要だとしても、憲法適合性を無視して、勝手に解釈で行えば、法的安定性が損なわれ、立憲主義・法治主義は崩壊します。どんなに必要で、正しいことであっても、立憲主義・法治主義を破壊することは絶対に許されません。 今、自民党がすべきことは、「いかに必要か」を語るのではなく、「どうして合憲なのか」をしっかり説明することです。それが納得できるものでなければ、どんなに素晴らしい法案であっても、認めることはできません。 (何度も申し上げますが、必要なこと、正しいこと、素晴らしいことであれば、憲法を改正して行えばよい、ただそれだけです。それ以外の道はありません。) #安保 http://news.yahoo.co.jp/pickup/6168550 礒崎首相補佐官が、安保法案について「(従来の憲法解釈との)法的安定性は関係ない」と話し、波紋を呼ぶ…...

Read More

26 7月 今夜も盆踊りめぐり。お祭りのいいところは、党派を超えて、政治...

今夜も盆踊りめぐり。お祭りのいいところは、党派を超えて、政治家同士でいろいろな話ができるところ。今夜も弘西学区の夏祭りで、自民・公明・民主・維新4党がそろって、地域の課題について盛り上がりました。選挙を闘った逢沢代議士ともしょっちゅう一緒になりますし(今日は珍しく遭遇しませんでしたが…)、いろんな話をします(けっこうお互い本音を話したりします)。地元の問題の解決には、与党も野党もありませんから。...

Read More

26 7月 昨日、親しい弁護士さん数名からお誘いを受けたので、岡山弁護士...

昨日、親しい弁護士さん数名からお誘いを受けたので、岡山弁護士会が主催する憲法講演会(テーマは安保法制)に参加しました。講師の半田滋氏(東京新聞論説委員)のお話は、長年防衛庁担当記者としての取材経験に基づいたお話で大変勉強になりました。(維新の党に対する誤解があるのは気になりましたが…) ただ講演を聞くだけのつもりで参加したのですが、終了後に「挨拶を」と言われたので、憲法講演会らしく、「安保法案の中身もさることながら、一内閣の判断で憲法解釈が変えられるという先例をつくることは、立憲主義の根幹に関わる問題であり、絶対に認められない。」と申し上げました。安倍内閣や自民党議員は、必要論ばかり主張しますが、本当に必要なのであれば、堂々と国民投票で過半数の支持を得て、憲法改正を行ってやるべきです。 #安保...

Read More

26 7月 本日午後4時~岡山駅ビックカメラ前にて、維新の党岡山県総支部...

本日午後4時~岡山駅ビックカメラ前にて、維新の党岡山県総支部の定例街頭演説会を行います。いま国会で激論中の「安全保障法制」「新国立競技場」等について、維新の党の方針と高井たかしの考えをお話します。今日も暑いですが、よかったらぜひ聞きに来てください。...

Read More

26 7月 昨夜は、夏祭り&盆踊り大会の最盛期。私の選挙区で20ヶ所を超...

昨夜は、夏祭り&盆踊り大会の最盛期。私の選挙区で20ヶ所を超える地域で開催されており、とても全部回り切れませんでしたが、できるだけ顔を出させていただきました。 国会議員に復帰してからは、なかなか地域の皆さんと直接触れ合う機会が減ってしまったので、こうしたお祭りは絶好のチャンスです。昨夜も多くの方に声をかけていただき、たくさんのご意見をお聞きすることができました。しっかりこれからの国会での議論に活かしてゆきます。...

Read More

26 7月 昨日、盟友板倉具視さんが主催する「走健塾」によるランニング講...

昨日、盟友板倉具視さんが主催する「走健塾」によるランニング講習会に参加してきました。講師はなんと、あのアテネオリンピック7位入省の坂本直子さん(元天満屋陸上部)です。 天満屋陸上部では、ランニング前のウォーミングアップをとても大事にされ、それが強さの秘訣とのこと。普段なかなか使わない肩甲骨と股関節をしっかり動かすことで、無駄のないフォームが作られ、より長く早く走ることができるそうで、その天満屋直伝のウォーミングアップ方法を伝授いただきました。 その後、20分程度ランニングをし、坂本さん、板倉さんから、参加者6名それぞれのフォームをチェックしてもらいました。 あっという間の2時間で、本当に充実したひとときを過ごすことができました。坂本さん、板倉さんは福山市にお住まいですが、これからも定期的に岡山に来てくださるとのこと。おかやまマラソンに備え練習中の方、ダイエットでマラソンを始めた方、坂本直子さんと一緒に走ってみたい方、どなたでも大歓迎です。次回開催が決まったらご案内しますので、一緒に参加しませんか?参加費はたったの1500円。とってもお薦めです。...

Read More

24 7月 東京大学OBによる岡山東大会総会に出席しました。 生まれも育...

東京大学OBによる岡山東大会総会に出席しました。 生まれも育ちも岡山ではない私は(北海道函館に生まれ、父が転勤族だったため、全国を転々として育ちました)、小中高校の同窓会に出席したことがありません。唯一の同窓会がこの会なので、いつも楽しみにしています。 年々政治家が増えていて、今年は、片山虎之助参議院議員(維新)、江田五月参議院議員(民主)、石井正弘参議院議員(自民)、山下真司衆議院議員(自民)と私(維新)の5名の国会議員(本日は欠席でしたが、加藤勝信官房副長官、津村啓介衆議院議員も同窓です)の他、大森雅夫岡山市長、伊東香織倉敷市長(本日は欠席ですが、伊原木隆太岡山県知事も同窓です)と、多くの政治家が出席されていました。 個人的には、久しぶりに同級生(平成元年入学・5年卒業)の木村正明ファジアーノ岡山社長に会えて、嬉しかったです。「ファジアーノ頑張ってよ!」とエールを送りました。私も最近、応援に行けてないので、この夏はぜひ応援に行こうと思います。...

Read More

24 7月 自主避難者は非科学的?〜復興庁が支援法を完全否定 | Our...

これは問題。国会(東日本大震災復興特別委員会)で取り上げたいと思います。 http://ourplanet-tv.org/?q=node%2F1949 復興庁は23日、「原発事故子ども・被災者支援法」基本方針改定案の作成をめぐり、浜田昌良副大臣が原子力規制委員会の田中俊一委員長宛てに送付していた文書などを公開した。支援対照地域について明確な線量基準を設定しないまま、一方的に「避難する状況にはない」と断定し、法律を無効化しようとする復興庁の強い姿勢が浮き彫りとなった。   原子力規制委員会の田中委員長宛に復興庁の浜田副大臣がメールを送付したのは6月24日。「今回の改定において縮小・廃止を打ち出すことも考えられるが、社会的影響が大きいため困難」であるとした上で、「少なくとも、福島県によるを明記するとともに、科学的には、ことの確認をしておきたい。」…...

Read More

24 7月 本日、動物愛護に関する国会質問(安保法案の強行採決で国会がス...

本日、動物愛護に関する国会質問(安保法案の強行採決で国会がストップしているため、いつになるかわかりませんが…)に備え、環境省の動物愛護管理室長に説明に来てもらいました。 ① 動物愛護センターへの引取り希望の数と理由内訳 ② 引取り拒否の数と理由内訳 ③ 殺処分にかかる費用(麻酔薬による安楽殺と比べてどうか) ④ TNR促進の取組みと予算 ⑤ 8週齢規制の附則が撤廃される時期(科学的根拠の方式は?) ⑥ 次の動物愛護法改正(2018年)に向けての準備状況 等々について説明を受けました。 一昨年の動物愛護法改正以降、確かに犬猫の殺処分数は減っていますが、これは動物愛護センターが引取りを拒否できることになった結果であり、引取りを拒否された犬猫がその後どうしているのか、追跡できていないことは問題です。警察も、法改正により「動物の遺棄は100万円以下の罰金」となったことを、現場レベルまできちんと周知されているのか疑問です。(環境省と警察庁との連携が十分行われていないように感じました。) 真に殺処分を減らすためには、引取りを拒否するだけではダメで、ボランティアの力を借りて、譲渡を進める必要があります。岡山県動物愛護センターでは、日曜日11~12時にのみ譲渡会を行っていますが、これでは不十分で、土日は終日開催することや、ホームページをもっと活用するなど、まだまだ譲渡を進める方策はあるはずです。 動物愛護管理室長が言ったひとこと「動物愛護センターは、殺処分ではなく譲渡する場にしたい」は、まさにその通りで、そう思っているなら、それを実現するための政策を全力で実行して欲しい!と強くお願いしました。 更に勉強会を重ねて、来るべき国会質問に備えたいと思います。 (※本日の模様は動画でも撮影してありますので、後日アップします。) #犬猫...

Read More

23 7月 「原発ゼロの会」と「国会エネルギー調査会(準備会)」が合同で...

「原発ゼロの会」と「国会エネルギー調査会(準備会)」が合同で行っている勉強会に出席いたしました。 2012年4月から開催していて、今回が52回目になります。本日は「核のごみ」(高レベル放射性廃棄物)の処分をどうするか?について、資源エネルギー庁と原子力規制庁にも来てもらって、熱い議論を戦わせました。...

Read More