高井たかし(民進党)過去ブログ | 民進党の衆議院議員高井崇志の過去ブログ「たたかい日記」。
0
home,blog,paged,paged-24,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-6.9,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive

高井たかし(民進党)過去ブログ

24 8月 「ポケモンGO」について国会でも議論になっています。 先日は...

「ポケモンGO」について国会でも議論になっています。 先日は民進党「総務部門会議」で、本日は超党派「オンラインゲーム議員連盟」で議題となりました。 国会議員や役所(内閣官房サイバーセキュリティセンター、消費者庁、総務省)からは、「ポケモンGO」によるトラブルや規制に関する発言が多かったのですが、私は全く別の観点から、次のように申し上げました。 「ポケモンGOはAR(拡張現実)技術を活用した画期的なゲーム。ARは近い将来、私たちの生活に身近で無くてはならないサービスになる。既に雲にスマホをかざせば雨が降るか否か予測できるサービスが登場し、医療や防災等分野での活用が期待されている。やがて人にかざせば自分との関係性や相性などを教えてくれるサービスも提供されるだろう。問題は、ポケモンGOは日本企業が開発に携わり、フィールドテストも日本で行われたのに、アメリカやヨーロッパでまず発売され、日本には2週間後(30カ国目)にようやく発売されたこと。日本で最初に発売すれば、『問題点ばかりがクローズアップされ、規制される』との企業側の判断があったようだ。こういう日本の『出る杭は打たれる』風土を変えていかなければ、日本の技術や経済の発展は無い。」 オンラインゲーム議連の河村建夫会長や松原仁事務局長からは、「その通りだ」と力強い言葉を頂きました。 ご出席いただいたデジタルハリウッドの杉山知之学長の話によれば、「既に日本のARの取組みは米国・欧州・中国に比べて1年以上遅れている」そうです。政府を挙げての支援体制を構築することが急務です。...

Read More

21 8月 クレド岡山3階で開催中の「CREDのネコ展」を観てきました。...

クレド岡山3階で開催中の「CREDのネコ展」を観てきました。 「いっしょに逃げてもいいのかな?展」は、熊本地震の際にも問題となったペットの「同行避難」について、詳しく解説されています。 「いっしょに逃げてもいいのかな?展」は残念ながら本日までなのですが、他の展示は9月11日(日)まで開催中ですので、ぜひ観に行ってみてください!...

Read More

21 8月 江田五月会の解散式に出席いたしました。 江田五月さんの最後の...

江田五月会の解散式に出席いたしました。 江田五月さんの最後のご挨拶をお聞きしながら、12年前に政治を志した時、江田さんと初めてお会いした時のことが走馬灯のように甦ってきました。 半年間という短い間でしたが、江田五月秘書としてお仕えし、政治のイロハを教えて頂きました。 不義理をした私を、「われても末に逢はむとぞ思う」と許してくださいました。 これからも大所高所からのアドバイスをいただきとうございます。 本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした。...

Read More

21 8月 岡山県学童保育連絡協議会の糸山智栄会長にお誘い頂き、岡山県が...

岡山県学童保育連絡協議会の糸山智栄会長にお誘い頂き、岡山県が全国に先駆けて取組んでいる「学童保育に通う発達障害児のケアに作業療法士の知識や経験を活かそう」というモデル事業の視察へ行って来ました。 県内で学童保育に通う児童は約1万7千名ですが、このうち2割近くの児童に発達障害の可能性があり、1クラス40名と小学校よりも多くの児童を抱え、違う学年が混在している学童保育の現場では、指導員の負担はかなり大きいそうです。実際に作業療法士が行ったアドバイスは個別具体的で、専門的知識のない指導員たちには「目から鱗」だったようです。 ただ、全ての学童保育の現場に作業療法士を配置するためには、子どもの発達障害に詳しい作業療法士の数が圧倒的に足りないため、まずは人材育成が必要です。人材を育成するためには「雇用の場」が必要であり、厚生労働省と文部科学省は連携して、学童保育と学校の現場に作業療法士の配置を進めるべきです(諸外国はそうしています)。まずは岡山で成功モデルを作って、全国へ普及展開させるべきです。 また、指導員の処遇改善も大きな課題です。放課後だけの1日6時間労働では月額13万円にしかならず、この仕事だけでは生活していけません。厚生労働省はようやく処遇改善の制度を創ったそうですが、その制度が複雑すぎて十分に活用されていないそうです。これは、さっそく国会で取り上げ、より簡素で使いやすい制度に改善を求めます。 この他、ITを活用した指導員のためのマニュアルを作るべきとの提案も頂きました。「ITの専門家として何とかしてくれ」とのありがたいお言葉を頂いたので、ぜひ実現に向けて取り組みたいと思います。 大変有意義な視察でしたが、勉強するだけでは意味がありません。必ず実現につながるように、来月から始まる臨時国会でしっかり取組んでまいります。...

Read More

20 8月 本日17時15分~RSKイブニングニュースに出演します。 民...

本日17時15分~RSKイブニングニュースに出演します。 民進党代表選挙についてコメントを求められたので、 「民主党と維新の党が合併し、全く新しい新党となったのに、国民の皆さんに伝わっていない。新代表には、新党の綱領で掲げた『既得権や癒着の構造と闘う改革政党』という柱を軸に、『身を切る改革』『脱原発』『地域主権改革』を実行する人になってほしい。名前が挙がっているお隣り香川県の玉木雄一郎代議士は当選同期。旧民主党の負の遺産を引きずらず、新党のイメージにふさわしいので、ぜひ立候補して欲しい。」 と申し上げました。 臨時国会の争点についても聞かれたので、 ・ 緊急経済対策(補正予算)がハード整備に偏っている問題 ・ 年金が株式に投資され、巨額(5.3兆円)の運用損が出た問題 等についても話をしました。 最後に、昨日視察に伺った「学童保育」の課題についても取り上げ、地元の声を国会に届ける決意を申し上げました。 17時20分頃から4分間の「国会報告」ですが、ぜひご覧ください!...

Read More

15 8月 この週末もお祭りざんまいでした。 「あけぼの町」町内会では、...

この週末もお祭りざんまいでした。 「あけぼの町」町内会では、今年初めてお盆の真っ只中に盆踊りをやることに決めたそうです。帰省で帰ってくる家族が多いのか?旅行で県外へ出る家族が多いのか??ある意味「賭け」だとのこと。 「結果は?」の問に、「まだわからん」との答えでした。町内会の役員さんも苦労が絶えません。お疲れさまです。...

Read More

15 8月 お盆休みの間、原点に立ち帰るため、最初の衆議院選挙の時に立ち...

お盆休みの間、原点に立ち帰るため、最初の衆議院選挙の時に立ち続けた「津島京町交差点」に3日間立ちました。 当時に比べると、手を振ってくださったり、激励の声をかけてくださる方の数が格段に増えました。 中でも一番嬉しかったのは、5歳くらいの男の子が「投げキッス」をしてくれたこと。これは本当に嬉しい!...

Read More